食品業界向けクラウド対応販売・在庫・製造管理システム

トレーサビリティ

クリックで拡大します

※トレーサビリティ機能は、あくまで食品の移動を追跡する仕組みであり食品の安全管理を直接的に行なうものではありません。

   

クリックで拡大します

製造指示の際に製造LotNoに対して、その構成材料のLotNoを指定することにより実現出来、製造実績時に、前述の構成材のLotNoは変更することが出来ます。また、照会画面より出庫履歴、製造履歴を参照することも出来ます。

   

「いつどの商品を何処に出荷したか」が分かる仕組みを実現します。 以下の前提条件をクリアした企業のみ取り組み出来ます。
  ● ロケーション管理が出来ている。
  ● LotNo毎に商品が管理出来る。
上記の2点により在庫精度が非常に高くなり、 受注情報をもとに、出荷指示者が商品のロケーションやLotNoを指示して出荷業務を行うことにより実現出来ます。 また、出庫履歴問い合わせから、製造履歴問い合わせを参照することが出来ます。

   

PAGETOP
Copyright © 株式会社三友 / 懐刀PLUS All Rights Reserved.